妊娠・育児に関する制度 :児童育成手当(東京都限定)

制度の対象

シングルマザー

制度の説明

東京都オリジナルの制度ですが、シングルマザー家庭に対して、子どもが18歳になる年度末(3月末)まで、一人当たり毎月13,500円が支給されます。

最近は他の自治体でも「ひとり親家庭手当」などの名称で助成制度を設けているところがあるので、自治体に問い合わせてみましょう。

給付の条件

所得制限があります。扶養家族数などによって所得制限が違ってくるので、詳しいことは、役所の子育て支援課などの担当課で聞きましょう。

母子家庭だけでなく、父子家庭や両親のどちらかが重度の障害状態になった場合も対象になります。

手続きの方法ともらえる時期

印鑑と申請者の銀行口座の控え(銀行名、支店名、口座番号等)、ママまたはパパ本人と子どもの戸籍謄本(発行日から1ヵ月以内のもの)などが必要。役所に電話をして、あらかじめ必要なものを聞いておきましょう。

申請のあった翌月から支給されます。支給月は6、10、2月の年3回で、その前月までの分が4ヵ月単位でまとめて口座に振り込まれます。

ここに気をつけて!

結婚(婚姻届を出していない事実婚も含む)したり、子どもが児童福祉施設などで暮らすようになった場合は、手当ての受給資格がなくなります。

(2008年1月から掲載)

「シングルマザー&低所得世帯のお助け制度」の記事一覧

  1. 困ったらまず相談!それが最初の一歩です
  2. 妊娠・育児に関する制度:入院助産制度
  3. 妊娠・育児に関する制度:児童扶養手当
  4. 妊娠・育児に関する制度:ひとり親家庭医療費助成
  5. 税金・保険に関する制度:生活保護
  6. 税金・保険に関する制度:所得税の寡婦控除
  7. 税金・保険に関する制度:住民税の非課税
  8. 税金・保険に関する制度:国民年金保険料の減免
  9. 税金・保険に関する制度:生活福祉資金
  10. 税金・保険に関する制度:応急小口資金
  11. 住宅に関する制度:家賃の助成
  12. 住宅に関する制度:母子生活支援施設
  13. 住宅に関する制度:母子アパート
  14. 住宅に関する制度:公営住宅の優先入居&家賃減額
  15. 就職支援に関する制度:母子家庭自立支援教育訓練給付金
  16. 就職支援に関する制度:母子家庭高等技能訓練促進費
  17. 就職支援に関する制度:寡婦自立促進講習会
  18. その他:ひとり親家庭ホームヘルプサービス
  19. その他:水道・下水道料金の減免

関連する記事

  1. 税金・保険に関する制度:生活保護
  2. 妊娠・育児に関する制度:児童扶養手当

分からないことを先輩ママに相談しよう

おしえて!ママニティ Q&A

おしえてママ二ティは、ママニティ内のQ&Aコミュニティ!
悩みを相談したら先輩ママ達が答えてくれるかも?

相談してみる

『おしえて!ママニティ』にアクセスします