子どもが伸びる『お手伝い』

[第5回]お手伝いは有難いが散らかすし、失敗するので怒ってしまう...

6212 views
Q3.お手伝いよりも習い事が大切では?
子どもは5歳くらいになると、自分で考えて行動できるようになります。また、仲間の一人としての自覚や自信も持てるようになります。

そのような発達段階の子どもにとっては、お手伝いをすることは「家族の一員として、1つの役割を持つこと

公開日:2015/01/17