Weekly Topic

バックナンバー
2011年2月7日
カワイイ!楽しい!ミカンのむき方

この季節の果物の代表といえば、やっぱりミカン!「コタツでミカン」は日本の冬の風物詩。今日はちょっと変わった楽しい皮のむき方をご紹介。ミカンぎらいの子も食べられるようになるかも!?

■イモムシみたい?整列みかん

(1)ミカンのヘタとおしりの部分を上の図のようにとり、皮が帯状に残るようにします。

(2)皮に1箇所切り込みを入れ、皮からミカンの房がはがれないように気をつけながら、帯を開いていきます。

(3)房をひとつひとつ指で分離させて、キレイに形を整えたら整列みかんの出来上がり!

■ミカンの花が咲いた!フラワーミカン

(1)ミカンのヘタの部分を1/3ほど残し、他の部分の皮を全てむきます。

(2)ヘタ側を下にして、皮からはがれないように注意しながら、ミカンをひと房ずつていねいに分離していきます。

(3)皮の中央を手で押さえながら、分離した房を少し外側へ倒して、形を整えたら出来上がり!

もっと高度なむき方にチャレンジしたい人には、『あたらしいみかんのむきかた』(小学館)という本もおすすめ。ミカンの皮がウサギや馬に大変身しますよ。

ビタミンCたっぷりで免疫力をアップしてくれるミカン。子どもと一緒に楽しくむいて、たくさん食べて風邪撃退!!

バックナンバー
Weekly TopicTOP
ママニティTOP
(C)POCKE,INC.